Wantedlyの料金プランは現在4つあります。(2021年最新版)
それぞれのプランには特性があり、自社の状況と照らし合わせて適切なプラン選びをする必要があります。
では、実際にどんな企業がどのプランを選べばいいのでしょうか?

本記事ではWantedlyの基本プラン、オプションプランの解説、おすすめのプランを解説していきます。

Wantedly料金プラン 早見表

まずはWantedlyの料金プランの一覧表をご覧ください。

基本プラン(ライト・ベーシック・スタンダード・プレミアム)

    ライト       ベーシック  
期間 6ヶ月 12ヶ月 24ヶ月   6ヶ月 12ヶ月 24ヶ月
月額料金 4.5万円 4万円 3.5万円   15万円 13万円 11万円
総額 27万円 48万円 84万円   90万円 156万円 264万円
アカウント上限   15人       30人  
スカウトプラン   スカウトなし       ベーシック  
スカウト数       300通 600通 1200通
スカウト返信率         15%  
    スタンダード       プレミアム  
期間 6ヶ月 12ヶ月 24ヶ月   6ヶ月 12ヶ月 24ヶ月
月額料金 10万円 9万円 8万円   20万円 17万円 14万円
総額 60万円 108万円 192万円   120万円 204万円 336万円
アカウント上限   30人       無制限  
スカウトプラン   プレミアム       プレミアム  
スカウト数 100通 200通 400通   300通 600通 1200通
スカウト返信率   20%       20%  

※途中でのプラン変更はできません。
※成功報酬は一切かかりません。
※初期費用などは一切ありません。

オプション一覧

メニュー 料金 期間
Facebook広告 10万円〜 1週間〜
Twitter広告 20万円〜 2週間〜
トップページ広告 20万円〜 2週間
アプリ内広告 10万円〜 1週間
募集文ライティング 5万円/1記事
写真撮影オプション 撮影:5万円
買取:2万円
動画制作 掲載:5万円
作成:40万円〜
ストーリー制作 20万円:1記事
特別ライティング 35万円
プレミアムスカウト 20万円 1ヶ月(50通)

基本プランの解説

各プランの概要を見ていきましょう。

①ライトプラン

ライトプランでできること

①募集記事の掲載無制限
通常の媒体の求人の役割にあたる募集記事の掲載が無制限にできます。

②ストーリー記事の掲載無制限
社員インタビューや社内の日常などをブログ形式でアップする「ストーリー機能」がWantedlyにはあります。
こちらのストーリー掲載がライトプランでは無制限に可能です。

③ユーザー向け有料プランを利用している候補者へのスカウトが無制限に可能
ライトプランでは、基本的にスカウトを送ることができませんが、一部のユーザーに対してはスカウトを送ることが可能です。
それはユーザー向け有料プランを利用している候補者です。

④管理画面に入れる人数が15名
ライトプランでは、候補者管理や募集記事作成などの管理画面に登録できるアカウントの数が15名になります。
また応募者とのチャットでのやりとりも無制限に可能です。

⑤福利厚生サービス「Wantedly Perk」の利用アカウント無制限
ウォンテッドリー社が運営する福利厚生サービス「Wantedly Perk」の利用可能アカウント数が無制限になります。
自社の社員が様々なサービスを割安で受けることが可能です。

②ベーシックプラン

Wantedly 料金 ベーシック

ベーシックプランでできること

ベーシックプランではライトプランでできることに加えて以下のことが可能になります。

①ベーシックスカウト:300通(6ヶ月)・600通(12ヶ月)・1200通(24ヶ月)を送信可能
返信率15%のベーシックスカウトを送ることが可能です。6ヶ月ごとに300通が送信可能で、契約期間に応じてプラスされます。

ベーシックスカウトではWantedlyユーザーの中から、学歴、職歴、年齢、プロフィールの入力項目、おすすめなどで検索をかけ、スカウトを送れるようになります。

②管理画面に入れる人数が30名
ベーシックプランでは、候補者管理や募集記事作成などの管理画面に登録できるアカウントの数が30名になります。

③スタンダードプラン

Wantedly 料金 スタンダード

スタンダードプランでできること

スタンダードプランはライトプランでできることに加えて以下のことが可能になります。

①プレミアムスカウト:100通(6ヶ月)・200通(12ヶ月)・400通(24ヶ月)を送信可能
返信率20%のプレミアムスカウトを送ることが可能です。6ヶ月ごとに100通が送信可能で、契約期間に応じてプラスされます。
プレミアムスカウトではWantedlyユーザーの中から、学歴、職歴、年齢、プロフィールの入力項目、おすすめなどのベーシックプランで絞れた条件に加えて、最終ログイン日、他社からの人気度、アクティブ度で検索をかけ、スカウトを送れるようになります。

②管理画面に入れる人数が30名
スタンダードプランでは、候補者管理や募集記事作成などの管理画面に登録できるアカウントの数が30名になります。

④プレミアムプラン

Wantedly 料金 プレミアム

プレミアムプランでできること

プレミアムプランはライトプランでできることに加えて以下のことが可能になります。

①プレミアムスカウト:300通(6ヶ月)・600通(12ヶ月)・1200通(24ヶ月)を送信可能
返信率20%のプレミアムスカウトを送ることが可能です。6ヶ月ごとに300通が送信可能で、契約期間に応じてプラスされます。

②管理画面に入れる人数が無制限
プレミアムプランでは、候補者管理や募集記事作成などの管理画面に登録できるアカウントの数が無制限になります。

 

30日間のお試しできるトライアルプラン

Wantedlyを始めて利用される方向けにトライアルプランというものが用意されています。
こちらはWantedlyに登録した際に全ての方が加入するプランで、30日間限定で無料でWantedlyを使用することが可能です。

トライアルプランの特陵

  • 管理画面に入れるのは5名まで
  • 掲載できる記事は5本まで
  • 募集文から応募のあった先着5名までの候補者のとのやりとりが可能

あくまでトライアルプランはWantedlyがどのようなものかを体験するためのプランで、
トライアルプランのまま採用を実現することは厳しいので、有料プランを試しましょう。

オプションの概要





①広告運用によるPV数増加オプション

Wantedly側が各種広告を運用して、採用ターゲットの募集記事への流入を増やすためのオプションです。
FacebookやTwitter、Wantedlyアプリ上での広告、そしてWantedlyの画面のトップに掲載するトップページ広告があります。

wantedly トップページ広告
(トップページ広告)

②コンテンツ作成代行オプション

Wantedlyが各種記事の作成を代行してくれるオプションです。
募集記事の作成代行が5万円、ストーリーの作成代行が20万円です。

動画制作オプションでは、通常募集文のアイキャッチに画像を用いるのに対して、そちらを動画にすることができます。
各企業のが画像のところ自社のみ動画にすることでクリック率を飛躍的に上げることが可能です。

特別ライティングは通常の募集記事とは異なり、デザインや構成を自由にカスタマイズして投稿できるオプションです。
アクセンチュア株式会社の特別ライティングオプションの例がこちらです。
https://www.wantedly.com/projects/605794

③スカウトオプション

スカウトオプションは、「プレミアムスカウト」を追加で購入することが可能なオプションです。
50通/1ヶ月を20万円で購入可能です。

 

Wantedlyのおすすめのプランは結局どれ?

ここまで、Wantedlyのプランの概要についてお伝えしてきましたが、結局どのプランを活用すればいいのでしょうか?
こちらおすすめプランは企業によって異なるのですが、
今まで数多くのWantedly運用代行を支援してきた私たちの視点から、
「こういう企業にはこのプランが合う」といったケースを一部ご紹介いたします。

①新卒や未経験層の採用及び、競合と比べて自社に魅力がある企業はライトプラン

ライトプランの特徴は募集文の掲載のみで母集団を形成していくことです。
ライトプランでは新卒や未経験層のエントリーを獲得することが可能です。
また、採用ターゲットが被る競合企業と比べた時に、自社に魅力がある企業はライトプランでも経験者層の採用が可能です。

一方で、飛び抜けた魅力が自社にない場合は、ライトプランで経験者層を採用することは入念な運用が必要になってきます。例えば、経験者エンジニアや経験者デザイナーなどは採用することが難しいです。
(経験者層も職種によってはライトプランで簡単に採用が可能です。一例として営業経験者などは可能です)

自社が求める経験者層をピンポイントで採用したい場合はスカウトを利用することをおすすめします。

②経験者層を半年間で2名以下採用したい場合はスタンダードプラン

まず、スカウトは基本的にベーシックスカウトよりもプレミアムスカウトをおすすめします。
理由としては返信率に圧倒的な差があるからです。

もし、皆様の企業が経験者層を2名以下などピンポイントで採用したいのであればスタンダードプランをおすすめします。
スタンダードプランは6ヶ月でプレミアムスカウトを100通送信可能です。

企業によって異なりますが、100通あれば経験者層は2名は採用可能です。
プレミアムプランだと半年で300通送信可能なのですが、その分費用が高く、採用したい人数が2名以下の場合は割高になってしまいます。

③経験者層を半年間で3名以上採用したい場合はプレミアムプラン

逆に採用したい人数が3名以上の場合は、プレミアムプランをおすすめします。
プレミアムプランは6ヶ月120万円(税別)でで300通のスカウトが送信可能であり、オプションでプレミアムスカウト300通を購入すると147.5万円(税別)費用がかかるのに対して割安にスカウトを購入できます。

Wantedlyを契約される企業様へ 3つの特典

Wantedlyのプラン概要やおすすめプランについて説明してきましたが、Wantedlyの導入しようと考えている方へ、ここで朗報があります。

弊社経由でWantedlyをご契約された場合、以下3点(計10万円分)を無料特典としてプレゼントいたします。

①Wantedly運用のスポットコンサルティング

これまでに数々の企業様のWantedlyを運用し、ことごとく採用を実現してきたWantedly運用のプロ、株式会社ミギテックのコンサルタントによるWantedlyスポットコンサルティングを受けることが可能です。
コンサルティング内容は、「同業他社のうまくいった運用事例の紹介」「競合や採用ターゲットから導いた効果のある訴求の選定」の2つです。

②募集記事のライティング代行(通常5万円)

通常募集記事にライティング代行は1記事5万円で行っているところを1記事無料でプレゼントします。プロのライターによる記事作成になります。

③プロカメラマンによる写真撮影(通常5万円)

プロのカメラマンによる写真撮影をプレゼントいたします。
実はWantedlyで採用を成功させるためには写真が非常に大切になってきます。
実際に写真を変えただけでエントリー数が10倍になった企業様もいます。

特典ご希望の方は以下のボタンよりお申し込みください。

Wantedlyを申し込む

Wantedlyを検討中の方及びWantedly導入企業の方への特典

Wantedlyの導入を検討中の方及び、Wantedlyを既に導入されている企業様に対しても特典を用意させていただいております。

①Wantedlyの導入を検討中の企業様への無料コンサルティング

まず、Wantedlyの導入を検討されている企業様への特典として、以下の2つの内容の無料コンサルティングをプレゼントいたします。

①実際に貴社と同様の条件の企業様のWantedly運用データを元にした採用シュミレーションをご提供

②同業界、同職種の採用を行っている他社様の採用実績に基づいたおすすめの媒体のご提案

②既にWantedlyを導入されている企業様への無料コンサルティング

次に既にWantedlyを導入されている企業様への特典として、無料コンサルティングをプレゼントいたします。
どうやったらWantedlyを活用して採用目標を達成できるかを軸に、運用ノウハウや他社様の事例、募集記事の添削など御社にあった形でコンサルティングさせていただきます。
もちろん知りたい情報のご希望がございましたら、そちらご提供させていただきます。

無料コンサルを申し込む