Wantedlyには3つの基本プランとスカウト専用のプランとオプションプランがあります。これらのプランやオプションを運用方法に合わせて選択していきます。
実際にどんなプランがあり、おすすめはどのプランなのかを紹介していきます。

初めてWantedlyを利用する方へのおすすめプラン

Wantedlyを初めて利用される方におすすめのプランはライトプランの半年契約です。
ライトプランの半年契約はWantedlyのプランの中で最も安く(トライアルプランを除く)、一方でWantedlyで採用を成功させるのに十分な機能が備わっています。

料金は総額で27万円、月額4.5万円となります。

ライトプランの半年契約でまずは試してみて、そこからオプションや機能をアップグレードしていくことをおすすめします。

Wantedlyのプラン一覧表

    ライト     ベーシック     プレミアム  
期間 半年 1年 2年 半年 1年 2年 半年 1年 2年
プラン
総額(税別)
27万円 48万円 84万円 90万円 156万円 264万円 120万円 204万円 336万円
月額費用
(税別)
4.5万円 4万円 3.5万円 15万円 13万円 11万円 20万円 17万円 14万円
募集掲載数         無制限        
アカウント上限 15人 15人 15人 30人 30人 30人 無制限 無制限 無制限
スカウトプラン ベーシック ベーシック ベーシック プレミアム プレミアム プレミアム
スカウト数 300通 600通 1200通 300通 600通 1200通

※途中でのプラン変更はできません。

※成功報酬は一切かかりません。

※初期費用などは一切ありません。

ダイレクトスカウト機能の料金体系

  ベーシック プラス プレミアム
料金 12.5万円/月 15万円/月 20万円/月
スカウト数 50通 50通 50通
有効期間 1ヶ月間 1ヶ月間 1ヶ月間
対象ユーザー 6.5万人 10万人 12万人
参考返信率 14% 18% 26%
検索条件の多様さ ✔️ ✔️✔️ ✔️✔️✔️
学生へのスカウト ✔️ ✔️
ユーザーへの再送   ✔️ ✔️
人気ユーザーへの表示   ✔️ ✔️✔️

 

スカウトプランとダイレクトスカウトプランの違い

スカウトプランと比べてダイレクトスカウトプランでは以下のような違いがあります。

  • プロフィール情報を確認可能 (職歴・学歴・スキル・自己紹介・ポートフォリオなど)
  • 返信率が高くなる
  • スカウト候補者の実名確認可能(プレミアムプランのみ)
  • ユーザーの受け取り画面にて「プレミアムスカウト」と表示され返信率向上(プレミアムプランのみ)

 

オプション一覧

メニュー 料金 期間
Facebook広告 10万円 約2週間
トップページ広告 20万円 2週間
写真撮影オプション 撮影:5万円
買収:2万円
動画制作 掲載:5万円
新規制作:40万円~
シンプルライティング 5万円/1本
特別ライティング 35万円/1本
フィード記事 20万円/1本
ベーシックスカウト 12.5万円/50通 1ヶ月間
プラススカウト 15万円/50通 1ヶ月間
プレミアムスカウト 20万円/50通 1ヶ月間

 

30日間無料のトライアルプランについて

Wantedlyを始めて利用される方向けにトライアルプランというものが用意されています。こちらはWantedlyに登録した際に全ての方が加入するプランで、30日間限定で無料でWantedlyを使用することが可能です。

トライアルプランの特陵

  • 管理画面に入れるのは3名まで
  • スカウト機能は一切使えない
  • 掲載できる記事は5本まで
  • 募集文から応募のあった先着5名までの候補者のとのやりとりが可能

あくまでトライアルプランはWantedlyの仕様がどのようなものかを確かめるためのものであり、トライアルプランのまま採用活動に活かすことは厳しいので、有料プランを試しましょう。

代理店から加入した場合安くなることはあるのか?

Wantedlyには、Wantedlyと代理店契約を交わした公認の代理店が存在します。
代理店はWantedly運用のノウハウを持っており、Wantedly運用のコンサルティングや運用の代行を行ってくれるところが多いです。

一方で、代理店から契約した場合にWantedlyの料金が割引されることは基本はありません。

 

まとめ

様々なプランがあり、どれから始めればいいか迷うかもしれませんが、初めてWantedlyを利用するの出ればライトプランの半年契約を試しましょう。